異端の日本映画『GONIN サーガ』が描く美学!根津甚八を蘇らせた石井隆の作家性とは

gonin_saga01

異端の邦画『GONIN』、『GONIN サーガ』について「リアルサウンド映画部」に寄稿しました。
石井隆監督作のレビューを手がけられると思ってなかったので気合を込めてます。和製『レザボア・ドッグス』としてのスタート、常軌を逸した脚本、根津甚八の壮絶演技の熱さなど。

▼(クリックで記事を表示します)
異端の日本映画『GONIN サーガ』が描く美学ーー根津甚八を蘇らせた石井隆の作家性とは”


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。