小野寺系の『エイリアン:コヴェナント』評:R・スコットの熱意が生んだ、スリリングな前日譚


『エイリアン:コヴェナント』についての評論を、「リアルサウンド映画部」に寄稿しました。

▼(クリックで記事を表示します)
小野寺系の『エイリアン:コヴェナント』評:R・スコットの熱意が生んだ、スリリングな前日譚

原点に立ち戻りながらシリーズを神話として描き直していくリドリー・スコットの映画へのアツい情熱…!そこから本作を含めたプリクエル(前日譚)映画とはどうあるべきかについても考えていきます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。