人間の存在に関わる“真のサスペンス”『連続ドラマW イノセント・デイズ』が導く未体験の世界

連続ドラマ『イノセント・デイズ』についての評論を、「リアルサウンド映画部」に寄稿しました。

▼(クリックで記事を表示します)
人間の存在に関わる“真のサスペンス”『連続ドラマW イノセント・デイズ』が導く未体験の世界

主演の妻夫木聡自ら、監督(『愚行録』)とベストセラー原作を結びつけ、企画を実現させた意欲作。凄惨な事件の真相追求と、人間の生き方をめぐるサスペンスが展開する重厚なドラマです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。