シェイクスピア作品は“娯楽映画”の原点/現代的アプローチで描く『マクベス』

macbeth01

シェイクスピア悲劇の新たな映画化作品『マクベス』についての記事を「リアルサウンド映画部」に寄稿しました。

▼(クリックで記事を表示します)
シェイクスピア作品は“娯楽映画”の原点–現代的アプローチで描く『マクベス』の特徴

原作を忠実になぞりながらも「連続殺人事件」としての現代風のユニークな解釈、また現在の娯楽映画のルーツにあるシェイクスピア演劇本来の魅力など考察しています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。