『ファインディング・ドリー』が持つ小市民映画としてのやさしさ

finding_dory01

ピクサー映画に新たな傑作が誕生!『ファインディング・ドリー』についての記事を「リアルサウンド映画部」に寄稿しました。

▼(クリックで記事を表示します)
『ファインディング・ドリー』が持つ、小市民映画としてのやさしさ – 痛みとともに描く人生の意味

ピクサーの作品づくりの掟、ドリーというキャラクターが象徴するもの、意外な作品も例に挙げながらラストシーンの深い感動の理由を考察していきます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。