スピルバーグが『BFG』で甦らせたテーマとは? 「夢」を通じて描く、創作者へのエール

THE BFG

THE BFG

スピルバーグ監督のディズニー映画『BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』についての記事を「リアルサウンド映画部」に寄稿しました。

▼(クリックで記事を表示します)
スピルバーグが『BFG』で甦らせたテーマとは? 「夢」を通じて描く、創作者へのエール

自分や他人のために物語を紡ぐことの尊さと苦悩を同時に描いた作品です。同人活動でもプロの作家でも、孤独に物作りをしている人にはとくに必見だと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。