二重性を持ったジェニファー・ローレンスが本領発揮『レッド・スパロー』が描く女性の復讐と自立

『レッド・スパロー』についての評論を、「リアルサウンド映画部」に寄稿しました。

▼(クリックで記事を表示します)
二重性を持ったジェニファー・ローレンスが本領発揮『レッド・スパロー』が描く女性の復讐と自立

情報を引き出すためには手段を問わない美女スパイ〈スパロー〉を演じるジェニファー・ローレンスの“二重性”と、本作で衝突した二つの“政治性”について考察していきます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。