音痴歌手が人気者になるのは美談なのか? 『マダム・フローレンス!』が突きつける現実の二面性

florence-foster-jenkins

『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』についての記事を「リアルサウンド映画部」に寄稿しました。

▼(クリックで記事を表示します)
音痴歌手が人気者になるのは美談なのか? 『マダム・フローレンス!』が突きつける現実の二面性

メリル・ストリープ演じる、聖と俗の顔を併せ持つ「マダム」が空前のライヴシーンで人智を超えた存在にまで昇華されていきます。名優と名匠がものすごい境地に到達した、今年必見の作です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。