映画『ブラッド・スローン』が骨太でいい。人格を破壊する刑務所の掟とは?

米国の凶悪な刑務所の実態を描く『ブラッド・スローン』についての評論を、“映画・ドラマ・アニメをもっと楽しく。 ciatr [シアター]”に寄稿しました。

▼(クリックで記事を表示します)
【小野寺系】映画『ブラッド・スローン』が骨太でいい。人格を破壊する刑務所の掟とは?

「成り上がらねば殺される…!」幸せな家庭を持った善良な男が、監獄で身を守るため、意志に反しマッチョなカリスマギャングへと変貌していく悲劇。どうしてこんなことに…



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。